【ズボラ女子とわがままウサギ vol.6】「けだま」ロスの克服と「けまり」との出会い

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.6】「けだま」ロスの克服と「けまり」との出会い

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.6】「けだま」ロスの克服と「けまり」との出会い | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 「けだま」の生活空間を、もっと快適なものにしたいとの思いで決めた引っ越しが、「お別れ」の原因になってしまった。私は、そんな「まさか」の現実を受け入れることができず、「けだま」...

2020年が今日で終わるらしいよ。

2020年が今日で終わるらしいよ。

もしかして1年振り?ってぐらい、久しぶりのブログ(笑) 実は、今日が大晦日って、昨日の夜に知りました。 1年、早くない? いつも通り、普通に始まった2020年。 去年初めてCEVレプソルインターナショナル選手権やボルドール24時間、セパン8耐など、海外でのレースにいっぱい行って、今年はもっともっとさらに踏み込んで活動で...

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.5】けだまとの突然のお別れ…今でも後悔していること

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.5】けだまとの突然のお別れ…今でも後悔していること

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.5】けだまとの突然のお別れ…今でも後悔していること | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 いろんな危機を乗り越えながらも、無事、放し飼いをすることに成功し、飼い主とペットではなく、お互いが自由気ままに共存する生活を送り始めた私と「けだま」。 しかし...

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.4】食欲不振は緊急事態! ウサギの不調の見分け方

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.4】食欲不振は緊急事態! ウサギの不調の見分け方

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.4】食欲不振は緊急事態! ウサギの不調の見分け方 | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 家の中では対等でいたい。その気持ちからスタートした「けだま」の放し飼いチャレンジは、部屋をマメに掃除するなど、少しずつけだまにとって安全な空間を作り上げていくと同時に、私が...

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.3】共同生活の中で“けだま”が教えてくれたこと

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.3】共同生活の中で“けだま”が教えてくれたこと

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.3】共同生活の中で”けだま”が教えてくれたこと | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 分からないことだらけの中でスタートした「けだま」との生活ですが、ウサギは基本的には手間がかからないので、普段必要なことと言えば、ゲージや生活空間の掃除...

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.2】手探り状態で始まった同居生活

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.2】手探り状態で始まった同居生活

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.2】手探り状態で始まった同居生活 | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 「けだま」との運命の出会いを果たし、ウサギの赤ちゃんと暮らすことを決めた私でしたが、知識はほとんどゼロ。小学生の時に、学校で飼っていたウサギの世話を少しやったことがある程度です。 そんな私...

先川知香さんが観たiBのほんとうの姿  第5回旋盤・CAD・CAM担当技師 吉澤 正敏(よしざわ まさとし)さん

先川知香さんが観たiBのほんとうの姿 第5回旋盤・CAD・CAM担当技師 吉澤 正敏(よしざわ まさとし)さん

iBの本当の姿4 吉澤技師 of Web SHERPA Special Edition 未来志向の内燃機屋さん「井上ボーリング」では、いったいどのような人たちが、どんな仕事をしているのでしょうか。実際に、インタビューをさせて頂きました。 インタビュー 4 人目は、旋盤や CAD ・ CAM を担当する吉澤 正敏さんです...

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.1】先代・けだまと出会っちゃった日の話

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.1】先代・けだまと出会っちゃった日の話

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.1】先代・けだまと出会っちゃった日の話 | 動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」 面倒臭がり屋で、部屋は散らかり放題。オンとオフがハッキリとしていて、仕事はキチンとこなすけど私生活はだらしない。自分の身の回りの事は、驚くほど適当なズボラ女子の私は現在、ホーランドロ...

所有歴7年! カワサキ「Z250」は私にとって、今も昔も一番安心できるモデルです

所有歴7年! カワサキ「Z250」は私にとって、今も昔も一番安心できるモデルです

所有歴7年! カワサキ「Z250」は私にとって、今も昔も一番安心できるモデルです(バイクのニュース) – Yahoo!ニュース 「膝を擦ってサーキットを走りたい!」その想いを叶えるために私(先川知香)が購入したバイク、それが2013年型カワサキ「Z250」です。 【画像】カワサキ「Z250」2019年モデル...

明けましたの?おめでとうございます。

明けましたの?おめでとうございます。

あれ?( ゚Д゚) いつの間にか・・・2020年。 ってことで、 明けましておめでとうございます! ネズミ年ということで、ねずみ色のモコモコした生き物の写真を(笑) セパンの8耐で1週間、極寒ホテルで水シャワーを浴び続けた結果、なんだか喉が痛い気がするぞ? と思ってはいたんだけど・・・。 やっぱりねぇ。浪費家すぎるあた...

Return Top