ヨーロッパではレースWEEKはサーキットに宿泊!? 気になるモーターホームの内部に潜入

ヨーロッパではレースWEEKはサーキットに宿泊!? 気になるモーターホームの内部に潜入

ヨーロッパではレースWEEKはサーキットに宿泊!? 気になるモーターホームの内部に潜入 マシンや工具などの荷物をサーキットに搬入する際に使われる、トラックやトレーラー。日本では荷物を運ぶ為にのみ使用されますが、ヨーロッパでは宿泊施設としての役割も担っているようです。  モトGPなど、世界を転戦するレースの中継を見ている...

ゼブラゾーン全部手書きです!鈴鹿サーキットを歩いて分かった事

ゼブラゾーン全部手書きです!鈴鹿サーキットを歩いて分かった事

ゼブラゾーン全部手書きです!鈴鹿サーキットを歩いて分かった事 | Motorz(モーターズ)- クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア – 年間を通して行われる公式なレースシリーズでは、世界・国内共に各地に散らばるサーキットを転戦します。 ステップアップ1年目のライダーなどは、レースWEEKがそのサーキッ...

いったいどうして?暑くてつらくて、大忙しの鈴鹿8耐に監督・メカニックが参戦する理由

いったいどうして?暑くてつらくて、大忙しの鈴鹿8耐に監督・メカニックが参戦する理由

いったいどうして?暑くてつらくて、大忙しの鈴鹿8耐に監督・メカニックが参戦する理由 2019年7月26日から28日の3日間にかけて、鈴鹿サーキットで鈴鹿8時間耐久レースが開催されました。この8時間という長丁場の1戦を戦うために、チーム監督やメカニックはかなりの期間をかけて準備を行い、レース当日のピット作業では小さなミス...

いったいどうして!? 暑くて苦しい鈴鹿8耐にライダー達が参戦する理由

いったいどうして!? 暑くて苦しい鈴鹿8耐にライダー達が参戦する理由

いったいどうして!? 暑くて苦しい鈴鹿8耐にライダー達が参戦する理由 毎年7月最後の週末に、真夏の鈴鹿サーキットで行われる鈴鹿8耐。2019年も、世界中から多くのトップライダー達が参戦し、熱い戦いを見せてくれました。しかし8耐が熱いのはレースだけではありません。熱中症ギリギリの灼熱の中で、ライダー達は自分との戦いを繰り...

カワサキ プラザ越谷

カワサキ プラザ越谷

カワサキ プラザ越谷 | カワサキエキスパートショップ | カワサキイチバン 国道4号線のバイパスと県道80号が交差する角、というわかりやすい好立地にカワサキプラザ越谷がある。高速道路を利用して訪れる場合は、最も近いのが圏央道の幸手インターチェンジ。他にも東北道の岩槻インターチェンジ、常磐道の流山インターチェンジや三郷...

ホンダ純正コンプリートモデル「Modulo X」とノーマルを乗り比べた! 「Modulo体感試乗会」開催

ホンダ純正コンプリートモデル「Modulo X」とノーマルを乗り比べた! 「Modulo体感試乗会」開催

ホンダ純正コンプリートモデル「Modulo X」とノーマルを乗り比べた! 「Modulo体感試乗会」開催【PR】 2019年7月20日、ホンダアクセスは富山県にある「おわらサーキット」で、一般ユーザー向けのイベント「Modulo体感試乗会」を開催しました。抽選により参加権を獲得した20組の一般参加者が、ホンダの純正コン...

ヨーロッパのレースを見て気付いたこと。

ヨーロッパのレースを見て気付いたこと。

まさにプロ集団!レースの本場ヨーロッパで感じたモータースポーツ人気の理由とは | Motorz(モーターズ)- クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア – CEVレプソルインターナショナル選手権は、現在motoGPで活躍中のマルク・マルケス選手、ホルヘ・ロレンソ選手、そして中上貴晶選手など、世界レベルのト...

エクセディ、電動化への取り組みと未来に向けての進化…人とくるまのテクノロジー2019

エクセディ、電動化への取り組みと未来に向けての進化…人とくるまのテクノロジー2019

エクセディ、電動化への取り組みと未来に向けての進化…人とくるまのテクノロジー2019 | レスポンス(Response.jp) 駆動系部品のリーディングカンパニーであるエクセディは、「Evolving Towards the Future(未来に向けての進化)」をテーマに、「電動化への取り組み」に関する展示...

カルソニックカンセイは新ブランド「マレリ」とキャビン空間をアピール…人とくるまのテクノロジー2019

カルソニックカンセイは新ブランド「マレリ」とキャビン空間をアピール…人とくるまのテクノロジー2019

カルソニックカンセイは新ブランド「マレリ」とキャビン空間をアピール…人とくるまのテクノロジー2019 | レスポンス(Response.jp) 世界に向けて最新技術や製品を発信する「人とくるまのテクノロジー展」に、先日統合を発表したばかりの、カルソニックカンセイとマニエッティ・マレリが世界共通のブランドとし...

三井化学は、高性能マテリアルの実用性が確認できる化学空間…人とくるまのテクノロジー2019

三井化学は、高性能マテリアルの実用性が確認できる化学空間…人とくるまのテクノロジー2019

三井化学は、高性能マテリアルの実用性が確認できる化学空間…人とくるまのテクノロジー2019 | レスポンス(Response.jp) 2019年5月22日、神奈川県横浜市にあるパシフィコ横浜で開幕した、「人とくるまのテクノロジー展」に、三井化学が出展。

Return Top