Read Article

MotoGP™ 日本グランプリレポート

今年はどうなった!?MotoGP™日本グランプリ各クラスの優勝マシン&ライダーをご紹介!

2017年10月13~15日、栃木県にあるツインリンクもてぎで開催されたMotoGP™第15戦日本グランプリ。レースWEEKを通して生憎の雨と寒さに見舞われましたが、現地ではそんな悪天候を忘れて見入ってしまうほどの激戦が繰り広げられました。そんな第15戦日本グランプリでの各クラスの優勝マシン&ライダーを改めてご紹介したいと思います。 ©Chika Sakikawa MotoGP™クラス 優勝:DUCATI TEAM/#04 Andrea DOVIZIOSO ライダー:Andrea DOVIZIOSO (アンドレア・ドヴィツィオーゾ) 出典: 予選では9番手と3列目スタートとなってしまったドヴィツィオーゾ。 しかし、オープニングラップが終わる頃には5番手まで順位を上げ、その後もトップ集団に食らいつきます。 そして着々と前との距離を詰め、19LAP目には#93 Marc Marquezを交わしトップへ。 ランキング1位と2位の一騎打ちとなります。 その後最終ラップまで激しく順位を入れ替えながら、最終ラップのビクトリーコーナーまでテールtoノーズの接戦を繰り広げ、勝利を手にしました。 プロフィール 名前:Andrea Dovizioso (アンドレア・ドヴィツィオーゾ) 生年月日:1986年3月23日 国籍:イタリア 体重 : 67 kg 身長 : 167 cm チーム:DUCATI TEAM マシン /タイヤ : Ducat Desmosedici GP-17 / MICHELIN ランキング(第15戦 終了時) : 2位 (トップ #93 Marc MARQUEZ との差11point) MotoGP™参戦10年目、過去最高順位3位(2011年) Andrea Dovizioso公式サイト: マシン:Ducati Desmosedici GP-17 ©Chika Sakikawa マシンスペック エンジン:DOHC 90度V型4気筒 4ストローク 水冷エンジン 排気量:1,000cc




URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top