数億円の「特注ロールスロイス」が注目される訳

数億円の「特注ロールスロイス」が注目される訳

数億円の「特注ロールスロイス」が注目される訳 | 高級車 2021年5月27日、イギリスに拠点を置く世界屈指の高級車ブランド「ロールス・ロイス」から、独自のコーチビルドによって作り上げられた最新作、「ボート・テイル」が発表された。 同モデルは、ロールス・ロイスがこれまで得意としてきた「ビスポーク」のさらに上を行く、顧客...

ベンツの電動小型SUVはEV市場を牽引できるか

ベンツの電動小型SUVはEV市場を牽引できるか

ベンツの電動小型SUVはEV市場を牽引できるか | 輸入車 ヨーロッパの自動車メーカーが急速に”電動化”へと舵を切る中、メルセデス・ベンツ日本は2021年4月26日、コンパクトSUVのEV(電気自動車)モデル、「EQA」を発表した。EQAは、2019年に発表された「EQC」に続く、メルセデスのピ...

アウディA3全面改良!形以上に変わった中身

アウディA3全面改良!形以上に変わった中身

アウディA3全面改良!形以上に変わった中身 | 高級車 アウディ ジャパンは2021年4月21日、同社のプレミアムコンパクトハッチバック「A3 スポーツバック」とセダン「A3 セダン」のニューモデルと、Sモデルと呼ばれるスポーツ仕様の「S3 スポーツバック/セダン」を発表し、同日より受注を開始した。 A3シリーズは、1...

「レクサス変革」の第1弾となる新型ESの全貌

「レクサス変革」の第1弾となる新型ESの全貌

「レクサス変革」の第1弾となる新型ESの全貌 | トレンド レクサスは2021年4月19日、同社のミドルクラスセダン「ES」の新型モデルを上海モーターショー2021で世界初公開した。 ESは、1989年にレクサスブランドが誕生したときからある歴史の長いモデルで、これまでに80以上の国や地域で累計約265万台を販売してい...

上海でトヨタが明かした電動化戦略の具体策

上海でトヨタが明かした電動化戦略の具体策

上海でトヨタが明かした電動化戦略の具体策 | 電動化 自動車メーカー各社が「電動化」のロードマップやテクノロジーを公表し、2050年までのカーボンニュートラルを目指す中、トヨタは2021年4月19日に上海モーターショー2021で電動化戦略を発表。 同時に、今後展開される電気自動車(EV)のシリーズとなる「TOYOTA ...

新型「MIRAI」発表でわかった次世代FCVの全貌

新型「MIRAI」発表でわかった次世代FCVの全貌

新型「MIRAI」発表でわかった次世代FCVの全貌 | トレンド トヨタは2020年12月9日、「MIRAI(ミライ)」の第2世代モデルの販売を開始した。MIRAIは、搭載した水素と大気中の酸素を反応させて電気を作り出し、その電力によりモーターを稼働させて走行するFCV(燃料電池自動車)だ。 …

5年ぶりの全面刷新、「ソリオ」の全貌が見えた

5年ぶりの全面刷新、「ソリオ」の全貌が見えた

5年ぶりの全面刷新、「ソリオ」の全貌が見えた | トレンド スズキは2020年11月25日、「ソリオ」と「ソリオ バンディット」を全面改良し、12月4日より発売すると発表した。 2011年に登場した「ソリオ」、そしてその派生車種として2012年に追加された「ソリオ バンディット」は、コンパクトで取り回しのいいボディと広...

新型「ノート」遂にベールを脱いだその全貌

新型「ノート」遂にベールを脱いだその全貌

新型「ノート」遂にベールを脱いだその全貌 | トレンド 日産自動車は2020年11月24日、同社のコンパクトカー「ノート」をフルモデルチェンジ(全面改良)し、12月23日に発売すると発表した。 日産のホームマーケットである日本での最量販車種である「ノート」は、事業構造改革「Nissan NEXT」においても、非常に重要...

近藤選手は最速ラップ奪取によりポイント獲得 スタートで出遅れた篠原選手は追い上げて17位

近藤選手は最速ラップ奪取によりポイント獲得 スタートで出遅れた篠原選手は追い上げて17位

GR Gagage MasterOne 東名川崎 GAZOO Racing 86/BRZ Race 2020 Race7 レースリポート GAZOO Racing 86/BRZ Raceの第7戦がツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で行われた。 今シーズンの最終戦となる本大会には、近藤 翼選手(98号車)と篠原拓朗選手(...

ルマン24時間優勝! F.C.C. TSR Honda France 藤井正和総監督コロナ禍の想い「来年は鈴鹿で戦いたい」

ルマン24時間優勝! F.C.C. TSR Honda France 藤井正和総監督コロナ禍の想い「来年は鈴鹿で戦いたい」

ルマン24時間優勝! F.C.C. TSR Honda France 藤井正和総監督コロナ禍の想い「来年は鈴鹿で戦いたい」 | レスポンス(Response.jp) 2019-2020 FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦ルマン24時間で2度目となる優勝を果たし、年間ランキング3位を獲得したF.C.C. TSR Hon...

Return Top