乗ってみてから評価すべし! ヤマハ新型「MT-09」「MT-09 SP」は優しさ盛りだくさんの実力派モデル

乗ってみてから評価すべし! ヤマハ新型「MT-09」「MT-09 SP」は優しさ盛りだくさんの実力派モデル

乗ってみてから評価すべし! ヤマハ新型「MT-09」「MT-09 SP」は優しさ盛りだくさんの実力派モデル コンセプトは「The Rodeo Master」。これまでの「MT」シリーズの特徴であった「トルク&アジャイル」をより高次元で感じられるよう「トルク&アジャイル+フィール」をテーマに生まれ変わったヤマハのスポーツ...

大型バイクの入門編!? ヤマハ「MT-07」は取りまわしの良さと走りを両立した優等生モデル

大型バイクの入門編!? ヤマハ「MT-07」は取りまわしの良さと走りを両立した優等生モデル

大型バイクの入門編!? ヤマハ「MT-07」は取りまわしの良さと走りを両立した優等生モデル 「Master of Torque」トルクの達人という名前を持つ、ヤマハのスポーツネイキッド「MTシリーズ」。その中量級モデル、「MT-07」に試乗しました。  車名のMTはMaster of Torqueの略。トルクの達人とい...

ライディングに自信がないならゆっくり走ろう! トライアンフ「ボンネビルボバー」はライダーの成長を見守ってくれる大型モダンクラシック

ライディングに自信がないならゆっくり走ろう! トライアンフ「ボンネビルボバー」はライダーの成長を見守ってくれる大型モダンクラシック

ライディングに自信がないならゆっくり走ろう! トライアンフ「ボンネビルボバー」はライダーの成長を見守ってくれる大型モダンクラシック 英国のバイクブランド「TRIUMPH(トライアンフ)」のモダンクラシックモデル「Bonneville Bobber(ボンネビルボバー)」に試乗しました。  アメリカンカスタムのカテゴリのひ...

ビビッドオレンジがトレードマーク! KTM「250 DUKE」はファッショナブルな本格ストリートファイター

ビビッドオレンジがトレードマーク! KTM「250 DUKE」はファッショナブルな本格ストリートファイター

ビビッドオレンジがトレードマーク! KTM「250 DUKE」はファッショナブルな本格ストリートファイター エンデューロやモトクロッサーなど、オフロードモデルのイメージが強いオーストリアのバイクメーカー「KTM」がラインナップするネイキッドモデル、「250 DUKE」に試乗しました。 …

キムコ「Downtown125i ABS」に試乗して考えた、ビッグな原付二種スクーターに乗るメリットとは

キムコ「Downtown125i ABS」に試乗して考えた、ビッグな原付二種スクーターに乗るメリットとは

キムコ「Downtown125i ABS」に試乗して考えた、ビッグな原付二種スクーターに乗るメリットとは ビッグ車体の原付二種スクーター、KYMCO(キムコ)「Downtown(ダウンタウン)125i ABS」に試乗しました。  どう見ても250ccクラスのビッグスクーターなのに、排気量は125ccの原付二種モデル、Y...

打倒ヤマハ「シグナスX」! キムコ「レーシングS」は軽二輪スクーターのイメージを一新するモデルだった!

打倒ヤマハ「シグナスX」! キムコ「レーシングS」は軽二輪スクーターのイメージを一新するモデルだった!

打倒ヤマハ「シグナスX」! キムコ「レーシングS」は軽二輪スクーターのイメージを一新するモデルだった! 150㏄以下の小型スクーターといえば、数あるバイクカテゴリのなかでは、比較的誰でも気軽に乗れて、走りを楽しむというよりは、近場での移動を速く、快適にする自転車以上、バイク未満的ポジションの移動用乗り物、というイメージ...

走り方はバイクが教えてくれる! ベネリ「TNT125」は開けて楽しい原付二種ストリートファイター

走り方はバイクが教えてくれる! ベネリ「TNT125」は開けて楽しい原付二種ストリートファイター

走り方はバイクが教えてくれる! ベネリ「TNT125」は開けて楽しい原付二種ストリートファイター 1911年に設立されたイタリアの二輪ブランド「ベネリモーターサイクル」の一部製品が2021年4月よりプロトによって導入されました。導入されたモデルの中でも最小排気量となる小型スポーツネイキッド「TNT125」に早速、先川知...

吉村不二雄社長に聞いた! ヨシムラSERT MOTULがEWCに参戦する理由といいバイクの定義とは

吉村不二雄社長に聞いた! ヨシムラSERT MOTULがEWCに参戦する理由といいバイクの定義とは

吉村不二雄社長に聞いた! ヨシムラSERT MOTULがEWCに参戦する理由といいバイクの定義とは 2020年以降、全日本ロードレース選手権へのフル参戦をやめ、2021年はヨシムラSERT MOTULとして、世界耐久ロードレース選手権へのフル参戦を発表。日本の2輪レース業界を牽引してきたといっても過言ではないヨシムラは...

重要なのは「気持ちイー」こと! SP忠男の目指すモノづくりとは

重要なのは「気持ちイー」こと! SP忠男の目指すモノづくりとは

重要なのは「気持ちイー」こと! SP忠男の目指すモノづくりとは 高性能なバイク用オリジナルマフラーで有名な、スペシャルパーツ忠男。その実質的な責任者である大泉 善稔さんに、SP忠男で働き始めた経緯やモノづくりについて、話を聞いてきました。 …

Return Top