Read Article

全日本ロードレース選手権 最終戦レポート!

決勝日はやっぱり雨‼予測不能なコンディションに苦しんだ鈴鹿はどうなった⁉全日本ロードレース選手権 最終戦【2018】

前日までの秋晴れとはうって変わって、冷たい雨が降りしきる中行われたJ-GP3クラスの決勝レースはウェット宣言が出され、2周減算の10周で争われる事に。 レースWEEKで唯一のウェットという難しいコンディションの中スタートを決め、ホールショットを奪ったのは、前日の公式予選でポールポジションを獲得した#13 長谷川 聖(CLUB Y’s&J)でした。 …




URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top