Read Article

「できないなんて、絶対におかしい」チェアウォーカー長屋宏和さんが語るファッションとレースの「共通点」とは

「できないなんて、絶対におかしい」チェアウォーカー長屋宏和さんが語るファッションとレースの「共通点」とは

2002年10月13日に鈴鹿サーキットで行われたF1世界選手権日本グランプリの前座レース、「フォーミュラ・ドリーム」にゲスト参戦し、レース中の大クラッシュでチェアウォーカーとなった1人のレーシングドライバーがいる。名前は、長屋宏和さん。F1ワールドチャンピオンを夢見て、14歳からレース活動に人生を捧げてきた彼は、現在チェアウォーカーとして、チェアウォーカー・ファッションブランド「ピロレーシン…




URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top