Read Article

いったいなぜ? 鈴鹿8耐2020への参戦権を持つ日本チーム「TONE RT SYNCEDGE 4413 BMW」がセパン8耐に参戦した理由




いったいなぜ? 鈴鹿8耐2020への参戦権を持つ日本チーム「TONE RT SYNCEDGE 4413 BMW」がセパン8耐に参戦した理由(バイクのニュース) – Yahoo!ニュース

2019年12月11日から14日の4日間、セパンインターナショナルサーキットで行われた世界耐久ロードレース選手権(EWC)第2戦 セパン8耐には、日本から約10チームがスポット参戦を果たしました。その、ほとんどのチームの目的は、同シリーズの最終戦 鈴鹿8耐2020への参戦権を得ることです。 SSTクラス3位を獲得したTONE RT SYNCEDGE 4413 …





URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top