全日本ライダーが教える、サーキットの走り方【鈴鹿サーキット編】

全日本ライダーが教える、サーキットの走り方【鈴鹿サーキット編】

全日本ライダーが教える、サーキットの走り方【鈴鹿サーキット編】 鈴鹿サーキットは三重県鈴鹿市にある国際レーシングコースで東西に細長く、中間部分の立体交差を挟んで右回りと左回りが入れ替わる、世界的にも珍しいレイアウトのコースです。 また、コースの全長は4輪で5.807km、2輪で5.821kmと、日本のサーキットで最長!...

全日本ロードレース選手権 最終戦レポート!

全日本ロードレース選手権 最終戦レポート!

決勝日はやっぱり雨‼予測不能なコンディションに苦しんだ鈴鹿はどうなった⁉全日本ロードレース選手権 最終戦【2018】 前日までの秋晴れとはうって変わって、冷たい雨が降りしきる中行われたJ-GP3クラスの決勝レースはウェット宣言が出され、2周減算の10周で争われる事に。 レースWEEKで唯一のウェットという難しいコンディ...

全日本ロードレース選手権 最終戦 公式予選レポート

全日本ロードレース選手権 最終戦 公式予選レポート

秋晴れの鈴鹿サーキットでポールポジションを手にしたのは誰⁉全日本ロードレース選手権 最終戦【2018】 2018年11月3日、三重県にある鈴鹿サーキットで、全日本ロードレース選手権 最終戦の公式予選が行われました。今年は多くのレースが悪天気に翻弄されたシーズンとなりましたが、最終戦はレースWEEKを通して晴れ予報‼1年...

F1日本グランプリに行ってみた。その2

F1日本グランプリに行ってみた。その2

ここが気になる!ここがスゴイ!初めてのF1日本グランプリ【2018】 レースWEEKで言うと、搬入が終わり車検が行われる木曜日にサーキット入りしたMotorz編集部。 ゲートをくぐり抜けてパドックに到着してまず驚いたのは、パドックに何もない事。 私の知っているレースのパドックと言うと、チームのトレーラーやホスピタリティ...

F1日本グランプリに行ってみた。

F1日本グランプリに行ってみた。

F1マシンが目の前に!? 初心者でも楽しめる日本GPの歩き方をご紹介! F1日本グランプリ初日である本日の主なスケジュールは、ピットウォークとドライバーズランウェイ。 実は、F1マシンの走行は一切無い1日目のプログラム。 しかも天気は雨が降ったり止んだりと、あまり快適とは言えない状況にもかかわらず、入場ゲートやGPスク...

レーシングサービス密着レポート【ヘルメット編】

レーシングサービス密着レポート【ヘルメット編】

鈴鹿8耐でも大活躍!レーシングサービスの仕事って何するの?【ヘルメット編】 レースWEEKにパドックを歩いていると、ライダーやドライバー、そのヘルパーなどがレーシングギアを抱えてピットとは違う方向に運んでいる姿を多々見かけます。彼らの行き先は、各レーシングギアのレーシングサービス。レースに使用するヘルメットやつなぎ、グ...

全日本ロードレース選手権Rd.9 決勝レポート

全日本ロードレース選手権Rd.9 決勝レポート

2017年シリーズ終了!最終戦鈴鹿をどう戦った!?全日本ロードレース選手権Rd.9決勝レース 少し肌寒い秋晴れの鈴鹿サーキットで開催された、全日本ロードレース選手権最終戦。今シーズンの集大成ともなる今回のレースで、若手ライダー達はどんな成長を見せたのでしょうか。自身のレースについて、そして鈴鹿サーキットの走り方も併せて...

全日本ロードレース選手権Rd.9公式予選レポート

全日本ロードレース選手権Rd.9公式予選レポート

遂に最終戦!!全日本ロードレース選手権Rd.9公式予選[2017] 長谷川選手コメント 今日の予選は位置取りに失敗して全然タイムが出せませんでした。 J-GP3は基本的に速いライダーのスリップストリームに付いて、その勢いでタイムを更新していくのですが、タイミングが合わずにそれができませんでした。 …

スーパーGTで見た!タイヤエンジニアのレースWEEK

スーパーGTで見た!タイヤエンジニアのレースWEEK

スーパーGTで密着!タイヤエンジニアってレースウィーク中、何をしているの? モータースポーツを足元から支えてきたブリヂストンモータースポーツ。もちろんSUPER GTでも欠かせない存在です。レースにおいてタイヤがかなり重要な事は皆さんご存知だと思います。しかし、タイヤをマシンに装着すれば、エンジニアの仕事は終了!そんな...

鈴鹿8耐決勝レポート

鈴鹿8耐決勝レポート

泣いた?笑った!?真夏の祭典、鈴鹿8耐を戦った注目の若手たちの決勝の結末は?鈴鹿サーキットの攻略法も伝授!【2017】 いつもは全日本ロードレース選手権J-GP2クラスに参戦するライバル同士の#5 石塚 健(WillRaise Racing RS-ITOH)と#39 柴田 陸樹 (RS-ITOH & AUTOBOY) ...

Return Top