Read Article

スーパーGT第2戦 GT300レポート

初音ミクが2回もバースト!?何があった!?トラブル続出のGT300![スーパーGT第2戦 FUJI500kmレースレポート]

まずは、ポールポジションスタートのNo.4 グッドスマイル初音ミクAMG (片岡龍也)がスタートを決め、そのままトップを守り切ります。続いて、No11 GAINER TANAX AMG GT3 (ビヨン・ビルドハイム)、No.9 GULF NAC PORSCHE911 (峰尾 恭輔)とトップ争いを展開するも、少しずつ後続を引き離していくNo.4片岡。 …




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top